「rooms 25」に行ってきました。

 12 Sep 2012 12:00:21 am

本日(9月11日)は、今日から東京・原宿の国立代々木競技場第一体育館で9月13日までの3日間開催されている、『rooms 25』(主催:アッシュ・ペー・フランス株式会社)という、ファッションアイテム関係の展示会に行ってきました。
 
rooms 25というイベントは、ファッションアイテムを独自に発信するクリエイターの世界観を「部屋=room」と捉え、それらを一堂に集めて個性満ち溢れるクリエイターの部屋を、来場したバイヤーらに見てもらうことでビジネスチャンスを広げることが狙いの展示会。
 
そのため、どちらかといえば有名ブランドよりもこれから世界のマーケットに飛び出していくような、新進気鋭のクリエイターたちが生み出した商品が数多く並んでおり、仕事を離れて見て歩くのが楽しいイベントでもあります。 
 



今回は初めてアイウェアゾーンを一箇所にまとめて設けたということもあり、10ブランドほどのアイウェアが終結していました。
 
また入り口すぐの場所には、ユーザーが自分で度数調節ができる液体レンズテクノロジーで注目を集めたアドレンズ社も出展しており、アパレルブランドとのコラボレーションを展開していました。
 
詳細についてはTHE EYES10月号(10月15日発行)で記事を掲載します。
 
 
 
同展示会は、バイヤーやプレス関係者であれば入場料は無料ですので、興味がある方は9月13日まで行われていますので、見に行ってみてはいかがでしょうか?
 

 
 

 
このイベントには以前スーツ姿で行ってやたらと浮いた記憶がるので、今回はパンク・ロリータ系(?)の装飾が施されたレディースブランドのジーンズに白無地の重ね着風ロングTシャツを組み合わせ、腰にSKY-CONQUEROR(スカイコンカーラー)の赤のチェックシャツを巻いて取材の仕事に行ってきました(苦笑)。
 

(これを履いて・・・・)
 

(これを腰に巻きつけていきました・・・・)
 
おかげさまで、展示会場だけでなく、原宿の街を歩いている人たちにもすっかりとけ込めたような気がしますwwwww。
 
とても仕事をしている最中の人間には見えないね(苦笑)。

カテゴリー : 業界イベント | Posted By : かむ@編集長 |

  Zoffと映画「けいおん!」のコラボメガネがキタァ!!

 09 Sep 2012 02:47:15 am

7月20日にネット通販予約で購入した、Zoffと映画「けいおん!」のコラボメガネが本日届きました♪
 
今回購入したのは、【澪モデル】【紬モデル】【梓モデル】の3本。
 
本当はTBSishop限定の「コレクションボックス付きコンプリートセット」が欲しかったのですがね・・・・
あっちは通販ページにつなげることが出来ないまま、あっ!という間に瞬殺されてしまいましたからね・・・(涙)。
 
 
とりあえず、こんな箱で送られてきました。

送られてきた荷物(Zoff)の文字を見て、「あっ、けいおん!のコラボメガネだ!」と気が付いたのですが、寝起き&財布の中身に持ち合わせが無いタイミングだったので焦りました(汗)。
(Zoffの販売形態は代引きのみなんです・・・・)
 
荷物を持ってきたヤマト運輸のお兄さんに「カード決済できる(代引きの)タイプでしたっけ?」と尋ねたところ、OKだったのでカード決済しちゃいました♪
しかも分割払い(てへっ)。
 
いやね・・・だってこの後レンズを入れに行かないと自分は使えないし・・・・
レンズ代もフレーム3本分だとそれなりにお金かかるし・・・・(汗笑)。
 
 
中を開けると、こんな感じ。

写真は一度中身を出した後にもう一度戻して撮影したので、空けたばかりの時はもっち整然と並んでいました(苦笑)。
 
 
メガネ本体のほかに、イギリス国旗をあしらった専用ケース、そしてキャラクターの装用イメージが描かれたメガネ拭き、フレームと同じデザインのアクセントが付いたチャームのセットです。

(実際には、あと保証書と説明書が付いていました)
 
メガネケースの内側は、各々のキャラクターイメージのカラーになっている手のこみようです。


【澪モデル】と【梓モデル】は比較的コーディネイトを選らばなそうですが、【紬モデル】は白いカラーのフレームなので掛けこなすのが難しそうです・・・・(汗)

 
 
さて・・・・・
いつレンズを入れにいこうかなぁ・・・・・
 
そういや9月7日にアキバにZoffがオープンしたんだったけ。
来週、仕事の帰りか昼休みにでもレンズ作りにアキバのZoffへいってこようかなぁ・・・・。

カテゴリー : ヲタ系めがねネタ | Posted By : かむ@編集長 |

  昨日はギフトショーに行ってきました

 08 Sep 2012 06:17:43 pm

今月は運動会のシーズンですね。
最近は春から初夏にかけての時期に運動会を行う学校も増えてきましたが、自分の年代的には運動会といえばやはり秋が定番です(苦笑)。
 
 
 
 
 

 
昨日は仕事で有明の東京ビッグサイトに行っていました。

ここはつい半月ぐらい前には、無数のバーストリンカーたちが仮想現実の萌えの王座を手に入れるべく闘い合った「コミックマーケット」が行われていた場所ですねwwww。
 
東京ビッグサイト行った理由は、『インターナショナルギフト・ショー』というビジネストレードショーの取材のため。

一応コミケ同様にビッグサイト全館を使って行われる展示会で、ビジネストレードショーとしては最も来場者が集まるイベントなのですが、コミケのカオス状態を知っているものとしては混み具合はぬるく感じてしまいます・・・・(苦笑)。
 
 
THE EYESにもよく記事が掲載されていて、眼鏡業界に馴染みのある企業さまでは「サイモン」や「ビクセン」さんなどが出展していました。
また、眼鏡業界外への販売ルートが主の既成老眼鏡の販売業者も多数西館の方に出展していて、今年の春のギフトショーのときにTHE EYESでも紹介記事を書いた「ハックベリー」さんも出展されていました。
(詳しくはTHE EYES10月号(10月12日発行予定)に記事を掲載します)
 
 

取引先などの取材を終えた後は、プライベートな探索タイムの始まりです。
 
というのもギフト・ショーという展示会は、ありとあらゆる商材の見本市なので、萌え関係の商品の製造業者も多数出展しているのですよ。
 
たとえば、Tシャツに萌えキャラなどを1点からのオリジナルで作れる布用プリンターとか、携帯やスマートフォンにオリジナル画像(もちろん萌え画像もOK)を印刷する工業用プリンターとか、などなど・・・(www
 
もちろん抱き枕とか萌えシーツなどの製造請負業者なども出展していまして、自分はそういった業者を中心に見て回っていましたwwww
 


 
上記の写真は、等身大キャラをプリントした抱き枕やシーツ、おっぱいマウスパッドなどを製造している業者のブース。
単品コストは余計に掛かるものの、量産前のサンプル製造のシステムを使えば、10点くらいからオリジナルデザインの受注も受けることも可能だといっていました。
また、抱き枕などの既存の布型以外でも一からサンプル製造が可能だそうで、車の座席カバーなどに萌えキャラを印刷することも可能だとか・・・・
 
同じテーマの痛車オーナーさん同士が集まってチーム単位で発注すれば、オリジナルデザインの痛い室内装飾も可能になるかもしれませんね・・・・。
 
 
ギフトショーの会場には閉会時間までいっため、昨日は帰宅後は疲れ果ててバタンキューでした・・・・(苦笑)

カテゴリー : 業界イベント | Posted By : かむ@編集長 |



ページ: 1
Aug 2012 9月 2012 Oct 2012
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
THE EYES Webトップページ

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索